ダイポール光源のtransmission (T)を測る際に時折1以上になってしまいます.


#1

平板にダイポール光源を設置して、平板の上に設置したモニターで平板から光がどの程度出ているか測定したいのですが、特定の波長でTが1より大きくなります。利得はありません。どうなっているのでしょうか.


#2

モニターを右クリックしてTを確認する際,デフォルトではTは光源の電力で規格化されます.しかしながら,不均一媒質中では光源の電力はダイポール光源から放射される電力である必要はありません(Purcell係数が1でない).この場合であれば,以下のダイポールコマンドを用いて再度規格化する必要があります.

transmission(“monitor”)*sourcepower(f)/dipoerpower(f);