Interconnectには超可変レーザーはありますか。


#1

特に、時間関数として波長をスイープできるレーザーを作りたいです。


#2

INTERCONNECTのライブラリには備え付けの時間依存の波長可変レーザはありませんが,いくつかのスクリプトに基づいて自身で構築は可能です.ここでの基本的な考え方は,備え付けのCWレーザに追加の時間依存位相項を与えて,レーザの中心波長が一致するように追加の位相項を調節することです.これを行うための一つの方法として,CWレーザ光源を光変調器スクリプトと組み合わせて,その変調器に時間信号を与えるという方法があります.この方法は以下の添付ファイルで確認可能です.ファイル内のひとつめの回路は時間に線形比例な位相調節項を持ち,二つ目の回路は時間のステップ関数としての位相変調項を持ちます.
tunable_laser_1.icp (304.7 KB)

また,レーザ光源と変調器を一つのアイテムとして組み合わせて,Scripted Optical Sourceを使う方法もあります.動作原理は上記と同様です.この方法は以下のファイルで確認可能です.
tunable_laser_2.icp (187.9 KB)