6-2-2 Toolbars(ツールバー)


#1

6-2-2 Toolbars(ツールバー)

キーボードから機能実行できるショートカットキーは、ツール名の隣のカッコ内に表示されています。

Edit toolbar (編集ツールバー)

エディットツールバーは、シミュレーション要素のedit (E)(編集)、 duplicate (D)(複製)、delete (Del)(削除)に使われるツールが含まれます。

Mouse mode toolbar (マウスモードツールバー)

マウスモードツールバーは、上に示されるようにマウス機能に依存して変化します。マウスモードに依存して、ビューポート内でedit objects (S)(オブジェクト編集)、pan §(パン機能)、zoom (Z)(ズーム機能)が使えます。
"Select ports to be monitored"ボタン (M)では、シミュレーションデータをどのポートに保存するかを選択します。

Simulation toolbar(シミュレーションツールバー)

シミュレーションツールバーは、シミュレーションの実行 やストップ 、また、アナリシスモードからレイアウトモードへの移行を含んでいます。"Validate all analyzers"ボタン は、各アナライザーの解析を再実行します。シミュレーションを再実行せずに、アナライザー入力を変えたり、新しいアナライザーを追加したり、結果の再計算をすることができます。

Alignment toolbar(アライメントツールバー)

アライメントツールバーは、あるオブジェクトを、他のオブジェクトに対して正確に位置決めすることができるボタンを含んでいます。

View toolbar (ビューツールバー)

ビューツールバーは、zoom extent (X)(ズーム機能)ボタンを含み、全回路をすばやく表示することができます。